vncc522

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://gifu.areablog.jp/vncc522

この秋着こなしたい女子コーデと手元を彩る腕時計二種類

まだ秋とは言え、そんなには寒くないのでまだ夏服を着てる方も多いと思いますが、秋のコーデって悩みますよね。そこで夏服を秋らしく着こなせるコーデ+腕時計をご紹介したいと思います。上品に着こなすには手元のロレックス腕時計まで気を使うのがポイントです。
この春から夏にかけても大流行したドレープワイドパンツを秋も着ましょう。くすんだカラーのドレープワイドパンツでしたらより秋感がでますね。夏カラーのものでも大丈夫です。足元をサンダルからパンプスなどに変えるだけでも変化を楽しめます。そこに、パウダーピンクで秋らしさUP!のブルガリの腕時計いかがでしょうか。
ベルトがパウダーピンクのアリゲーターで、肌なじみが良いピンクのカラーストーンもアクセントになって手元を上品に彩ってくれますよ。まだ気温が高い秋はドレープワイドパンツで過ごして、手元はしっかり秋色に変化させるのは素敵だと思います。
もう一つ秋着こなしコーデをお勧めしたいです。今季人気爆発のタイトスカートは秋も引き続き人気を集めそうですね。特に夏に大流行したキャメルカラーのタイトスカートは秋カラーにもなりますのでそのまま使い回しましょう。秋感を出すには薄目のデニムジャケットを羽織れば完璧で、格好良いと思います。そこで、スッキリとした上品さが漂うCREDORGTAW031はいかがでしょうか。時計メーカーとして超有名なセイコーの技術を使って作られた女性用時計ブランドのCREDORから出ている「GTAW031」は秋から冬にかけてオススメしたい一品ですね。輝くプラチナカラーにキリッと締めるブラックカラーでスッキリとした印象になります。タイトスカートで女子感が出すぎるなと思っていらっしゃる方には特にオススメです。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000257236/p11699272c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

クォーツウオッチとはなんでしょう?

今の時代、普通の腕時計専売店といえば「クォーツウオッチ」、つまり電池式です。
なぜ「クォーツ」と呼ぶのでしょうか?ちなみに、クォーツウオッチが発売された頃の1970年初期から中頃まではクォーツウオッチの値札には「水晶腕時計」と大きな文字で入っていました。
「クォーツ」は”Quratz”と書きますが、日本語では「水晶」という意味です。よってクォーツウオッチには水晶が入ってます。でも、なんで水晶が入ってるんでしょうか?これは精度を上げる為だそうです。
クオーツウオッチの良さとして最大のポイントは時間精度が極めて高い点です。振動の周波数が、メカウオッチの「てんぷ」の約数千倍と高周波(32768Hz)である「水晶振動子」を時間基準としているため、日差数秒が限度のメカウオッチに対して、一般品のクオーツウオッチの時間精度は月差±20秒のレベルです。
また、クオーツウオッチは安定した電圧の電池類をエネルギー源として使用しているため、時間精度を始めとする諸機能が長期間安定して得られ、かつ電子部品を使用しているため故障率がメカウオッチに比べて低く、信頼性が高い点も特徴です
千円のロレックス腕時計や目覚ましまでが出る世の中になってしまって、クォーツ腕時計の価値も下がったものだと感じる次第ですね。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000257236/p11699271c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

一生ものの腕時計なら、どの腕時計を選びますか

グランドセイコーやオメガ、ロレックスの現物を見てきましたが、どれもすばらしい腕時計だと思います。高級腕時計は上を見たらきりがないほど奥深い物です。オーデマ・ピゲ、ブレゲなどスイスの時計は芸術です。

最近、一生ものの腕時計なら、ロレックスかグランドセイコーか、オメガ…どちらにしようかと悩んでみました。個人的には、ROLEXは「無難」であり「定番」であり「保守的」なイメージがあります。つまり、鞄や財布でいうルイ・ヴィトンみたいな地位でしょうか。ROLEXを選べば、時計通からは何も思われなけど、普通の人からは「時計の事を解っている」と捉えられるでしょう。

GSを選べば、普通の人からは何も思われないけど、時計通からは「時計の事を解っている」と捉えられるでしょう。

自分は、時計の本質を解らない人100人から「いい時計ですね。」と言われるより、時計の本質を解っている人1人に「いい時計ですね。」と言われた方が何倍も嬉しいです。ですから,自分で気に入った時計が「一生物」なのだと思います。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000257236/p11694247c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

女性にお勧めのレディース時計3選!

女性がつけていたら思わずグッとくるレディース時計3選をお勧めしたいです。車と時計は男のロマンという言葉をよく聞きますが、レディースモデルでも高級時計は数多く存在し、実際に良い時計をつけている方はたくさんいます。そこで今回は、見たら思わずグッとくる時計3選をご紹介したいと思います。

まずはカルティエタンクフランセーズSMW51008Q3をお勧めします。カルティエは言わずと知れたフランスのジュエリー・高級時計ブランドのひとつで、有名なリシュモングループの傘下にあるブランドです。どちらかというと、ジュエリーのイメージが強いカルティエですが腕時計の種類もメンズ・レディースともに非常に多く、国内でもカルティエユーザーはかなり多いです。レディースモデルの中でも一番の人気を誇る『タンクシリーズ』です。街中でもタンクをつけている方をよく見かけますが、シンプルでオシャレなデザインがとても人気を得ていますね。

2番目のお勧めは、『シャネルJ12ホワイトシェル文字盤H2422』です。シャネルの腕時計のモデルの中で、一番の人気を誇る『J12』です。レディース、メンズともに種類も多く展開されているJ12はペアウォッチとしてつけている方も多いモデルです。J12の最大の特徴はセラミック素材を採用しいているところです。セラミック素材は傷がつきにくく、変色もあまりしませんし、何年経っても美しい光沢を保つ特徴があります。

最後にお勧めしたいのは、『ロレックスデイトジャスト28Ref.279171チョコレート文字盤』です。2016年発表モデルの、デイトジャスト28Ref.279171チョコレートダイアルですが、前モデルからの変更点はケース径が26mm→28mmへとサイズアップした点です、2mmのサイズアップは見た目の印象も変わり存在感が増しましたね。さらに、新型のデイトジャストはムーブメントもパワーアップしました。シリコン製のヘアスプリングを備えたキCal.2236を搭載し、精度はこれまでのクロノメーター規格の2倍以上を誇る日差-2〜+2秒で調整されました。パワーリザーブも48時間から55時間に延長されました。機能も抜群です

以上の素敵な腕時計を大切な人へのプレゼントにいかかですか?




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000257236/p11694245c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

エンポリオアルマーニ腕時計とダニエルウェリントン腕時計

彼氏へのプレゼントを探していますが、予算は3万円以内で抑えたいです。彼氏は大学4年生で、あと半年くらいで社会人になります。仕事でもプライベートでも使えるメンズ時計が良さそうで、腕時計二種類を選んでみましたが、どちにしようかいます。

一つ目のは、エンポリオアルマーニです。こちらは時計はなんかどっしりしたデザインで男らしいメンズ感があると思いました。とてもシンプルなので、仕事でもプライベートでも使えるしブランド名も響くのでいいと思いました。

もうひとつは、ダニエルウェリントンを選びました。こちらのロレックス腕時計もシンプルさが特徴ですが、個性があるデザインだなと思いました。余計な装飾は一切なくて、どんな使い方にも合いそうでした。どちらもシンプルなデザインで選びましたが、若い男性ならどちらの腕時計にもっと惚れるでしょうか?アドバイスをお願いします。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000257236/p11688703c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

カルティエってどんなブランドでしょうか

カルティエといえば、宝飾品のイメージがありますが、実は世界でみても腕時計の製造に関し永い歴史を持ったメゾンです。気品を感じさせる洗練されたデザインは自信と余裕を演出してくれます。
様々なブランドで溢れかえっているパイロットウォッチですが、なんと元祖はあのカルティエだと知ってましたか。そもそもカルティエってどんなブランドでしょう?
カルティエ腕時計はみなさまご存知の通り、フランスの高級ジュエリー・時計ブランドです。
顧客となったエドワード7世の言葉でもありますが、「Jewellerofkings,kingofjewellers」
訳すと「王の宝石商・宝石商の王」という言葉を頂いている、世界的に有名な名門ブランドです。
現在ではリシュモングループの傘下となり時計ではジャガー・ルクルトや、パネライ、さらにはヴァシュロン・コンスタンタンと同じ傘下になっています。時計はプロが使う計器として、何百年も前からつくられていたんです。と言うことは、わたくしたちが生まれる前から大活躍されてきました。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000257236/p11688701c.html
カルティエ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

クリスマスに大切な女性へ贈りたい腕時計、相応しいブランドは?

時計好きな女性は意外に多いです。腕時計好きは男性と世間では思われていますが、腕時計好き女子も近年は増加傾向にあります。2016年にスイス時計協会が日本で行なった調査結果では時計購入歴のある男女(値段は問わず)約1万5千人からの回答の内、26%の男女が「30万以上の腕時計に興味がある」と回答して居ます。女性が喜ぶクリスマスプレゼントの各種調査で「腕時計」はほぼ毎年上位にランクされます。また年齢が上がる程「高級腕時計」へシフトして行く傾向にあります。もし貴方が20代前半であればリーズナブルなペアウオッチもオススメです。しかし、30代後半以上の夫婦、カップルの男性ならパートナーの女性へ高級腕時計のプレゼントを贈る事は年齢的にも良いタイミングと思います。
ある雑誌の調査で、女性が欲しい時計ブランドはカルティエ、ロレックス、オメガ、エルメス、ブルガリという順になっていました。意中のブランドを今、女性が保有していないタイミングでのプレゼントであれば喜ぶ事に間違いありません。
83.新郎新婦は時計を持たない?結婚式場の事情
よく、「結婚式当日は、あっという間に時間が過ぎてしまった」という感想をもらす新郎新婦がいます。実際、そういうものなんですが、みんなが強くそう感じるひとつの理由は、「時計がない」ということではないかなと思っています。
さて、実は、新郎新婦は、結婚式〜披露宴の間、腕時計をすることはありません。新婦がつけないのは当たり前のような気がしますが、新郎もつけないんです。着るシャツにもよりますが、男性は通常は腕時計をつけません。
そして、結婚式場というのは、なぜか、「時計」がほとんど設置されていません。「時間を気にせずに楽しんでください」ということなのかもしれませんが、実際は、時間に追われて指示されるのに、時計はないんです。
まあ、チャペルの中にロレックス時計があると、ちょっとアレかもしれませんが、披露宴会場には時計があってもいいような気がしますし、時間を気にしないといけない「メイクルーム」なんかには、時計は置くべきだと思います。でも、ないんです。というわけで、新郎も新婦も、「時間」を知ることができません。このため、「カメラマンさん、今、何時ですか?」とよく聞かれます。余談ですが、結婚式場によっては「スタッフが時計を見ている姿は、お客様に対して失礼だ」ということから、キャプテンなんかは除外して、配膳のスタッフなどには「時計を外しなさい」と指示しているところもあります。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000257236/p11688699c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

LouisVuittonがスマートウォッチに進出

世界的に有名なファッションブランド、LouisVuitton(ルイ・ヴィトン)と言えば、バッグや財布をイメージするのではないでしょうか?誰しも1度は手にしたり、見たことがあると思います。ただルイ・ヴィトンはバッグや財布だけではないんです!カッコいい時計もたくさんあるんです!例えば、タンブールダミエブラックやタンブールインブラックGMT、自動巻き式のエスカルオトマティックタイムゾーンなどが有名ですね。

ところが、ルイ・ヴィトンがAndroidのスマートウォッチを発売しました。びっくりニュースですね!

ルイ・ヴィトンがブランド初となるスマートウォッチを発売しました。新作ウォッチとして発表された「タンブールホライゾン」は、AndroidWear2.0のスマートウォッチ。公式アプリ「LousVuittonPass」と連携させて使うことができます。AndroidWearを使ったスマートウォッチではありますが、Bluetooth接続で着信やメール通知などをiPhoneとも連動可能です。ゆえに、アプリはAndroid版&iOS版の両方ありです。

スマートウォッチのあるある機能「盤面カスタマイズ」はもちろんですが、時計本体のモデルは「グラフィット」「ブラック」「モノグラム」の3つです。すべて42mm径で、各モデルに数種類のベルトデザインあり。グラフィットとモノグラムが29万9160円から、ブラックが36万3,960円から。高いです、ヴィトンです、ラグジュアリブランドです。

ハイブランドでスマートウォッチといえば、AppleWatchのエルメスモデルですが、今回のヴィトンは時計そのもののリリースですからね。最近はすっかりスマートスピーカーにばかり目がいっていましたが、まさかヴィトンがスマートウォッチとは…。いやー、びっくりいたしました。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000257236/p11680944c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

この秋着こなしたい女子コーデと手元を彩る腕時計コピー二種類

まだ秋とは言え、そんなには寒くないのでまだ夏服を着てる方も多いと思いますが、秋のコーデって悩みますよね。そこで夏服を秋らしく着こなせるコーデ+腕時計をご紹介したいと思います。上品に着こなすには手元のロレックス腕時計まで気を使うのがポイントです。
この春から夏にかけても大流行したドレープワイドパンツを秋も着ましょう。くすんだカラーのドレープワイドパンツでしたらより秋感がでますね。夏カラーのものでも大丈夫です。足元をサンダルからパンプスなどに変えるだけでも変化を楽しめます。そこに、パウダーピンクで秋らしさUP!のブルガリの腕時計いかがでしょうか。
ベルトがパウダーピンクのアリゲーターで、肌なじみが良いピンクのカラーストーンもアクセントになって手元を上品に彩ってくれますよ。まだ気温が高い秋はドレープワイドパンツで過ごして、手元はしっかり秋色に変化させるのは素敵だと思います。
もう一つ秋着こなしコーデをお勧めしたいです。今季人気爆発のタイトスカートは秋も引き続き人気を集めそうですね。特に夏に大流行したキャメルカラーのタイトスカートは秋カラーにもなりますのでそのまま使い回しましょう。秋感を出すには薄目のデニムジャケットを羽織れば完璧で、格好良いと思います。そこで、スッキリとした上品さが漂うCREDORGTAW031はいかがでしょうか。時計メーカーとして超有名なセイコーの技術を使って作られた女性用時計ブランドのCREDORから出ている「GTAW031」は秋から冬にかけてオススメしたい一品ですね。輝くプラチナカラーにキリッと締めるブラックカラーでスッキリとした印象になります。タイトスカートで女子感が出すぎるなと思っていらっしゃる方には特にオススメです。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000257236/p11680943c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ロレックスのリューズの王冠マークの下の「−」や「・.・」の表記

ロレックスすと言えば本当に謎が多いですが、今日もまたその謎の一つに気付きました。ロレックスのリューズの王冠マークの下に「−」や「+」の表記がありますが、これは一体どのような意味があるのでしょうか?この記号は、オイスターケースを採用していて、「防水機能のあるリューズ」といった意味です。
リューズに今の王冠マークが採用される以前の時代(’50年代のバブルバック)から、「−」や「+」が採用されていますが、「+」って今は使われてないですね。より古い機種が「+」を採用していると思われます。
より、防水性能の高いモデルになると、「・.・」と点が三つ並んでおり、こちらはトリプルロックリューズと呼称されています。
推測ですが、「+」は、スイスの国旗にある十字を模していると考えます。
ざっくりした、リューズの遷移ですが、バブルバック等、古い時代のリューズですと、ROLEXOYSTER等の文字と「+」が刻まれており、その後、「+」がどういうわけか使われなくなり(併せて、文字も徐々にリューズに刻まれなくなり、王冠マークへ)、「−」は継続使用され、後に、トリプルロックのモデルが登場して、現在は、「−」と「・.・」で機能的意味の使い分けに使われている感じですかね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000257236/p11675963c.html
ロレックス | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  
このブログトップページへ
ブログイメージ
vncc522

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 1月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 6 255
コメント 0 0
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード