格安DVD販売専門店

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://gifu.areablog.jp/dy2015kk

韓国ドラマ-伝説の魔女-第39話〜第40話(最終話)のあらすじ

最高視聴率31.4%!! 頑張っているすべての人に贈る不屈のサクセス・ラブストーリー! 

 

 第39話のあらすじ 


父親の悪事を知ったドヒョンは、ウソクの無実を証明し、すべての罪をかぶるために自ら検察に出頭するのだが取り調べの途中で倒れて、命を落としてしまう伝説の魔女 あらすじ。 

ウソクやドヒョンにひどいことをしたと罪悪感にさいなまれたスインは、ウソクに指輪を返して別れを告げる。 いっぽう、夫婦になったウォルハンとプングムは、一緒の部屋で寝たことが大家にバレて考試院を追い出されてしまう。 

ドヒョンから無実の証拠を受け取ったウソクは、その証拠を持ってテサンに会いに行くのだが、テサンはウソクのせいでドヒョンが死んだと言う。 エンランに読めとして認められたミオは、CMのギャラでエンランにバッグをプレゼントし、エンランは孫が恋しいから一緒に暮らそうとう。

そんな中、シンファ製菓からスインのイタヤカエデのパンと同じ物が商品化され、スインたちはシンファの本社へ乗り込む。

ウソクの要請で横領の再捜査が行われ、取り調べを受けるテサンの前に参考人としてスインが現れるのだが…。





第40話(最終話)のあらすじ 



テサンが検察に身柄を拘束された中、イタヤカエデのパンをコピーしたのはシンファ製菓のほうだったことがテレビで報じられ、シンファ製菓は窮地に追いやられる。

 そして昔、便利屋にトラックの窃盗や処分を依頼したことが警察に知られ、ジュランは警察から出頭命令を受ける。 

ドヒョンから株を受け継いだウソクは、役員会議で社長に任命されるのだが、自分はパン職人が天職だからフランスへ行きパン作りの勉強を続けると言って韓国を去る。 ジュヒは記者会見を開き、イタヤカエデのパンをコピーした責任を取ってシンファから去り、ニューヨークへ行く。

 物証まで出てしまい、警察に逮捕されたジュランはスインたちに慰謝料を払うと言うのだが、スインたちは示談には応じないから起訴してほしいと担当刑事に言う伝説の魔女 DVD。 そんな中、いくら待ってもボクニョが再婚してくれないことに、イムンは愚痴をこぼし、その光景を見たプングムはイムンとボクニョの結婚式を計画するのだが…。
  


伝説の魔女 DVD
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000135956/p11494368c.html
日本ドラマ DVD | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

いつもブログを見るのを楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね!

[ 前橋・前橋市の美容室おすすめクーポン ] 2016/10/27 22:23:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

韓国ドラマ『W−二つの世界−(原題)』衛星劇場11/10に第1話先行放送

毎作品“ハズレなし”のイ・ジョンソク、ドラマ出演は『トンイ』以来6年ぶりのハン・ヒョジュという、最強カップルが主演。現実の世界と漫画の世界を行ったり来たりしながら、さまざまな事件やロマンスが繰り広げられる新感覚のロマンチック・ラブサスペンスです二つの世界 日本語字幕



胸部外科のレジデント、オ・ヨンジュの父親は、人気ウェブ漫画『W』を連載中の有名漫画家。ヨンジュはある日、『W』のファンである上司のパク教授から、漫画の結末を聞き出すことを頼まれます。教えてくれたら、先輩たちも行っていない胸部切開の執刀をさせてくれるというのです。交換条件をのんだヨンジュは、さっそく結末を探るべく父のアシスタントに連絡すると、最終回を前にして父が姿を消したと聞かされます二つの世界 韓国ドラマ dvd





慌てて仕事場に駆けつけてみると、そこで、パソコンの画面に漫画の主人公カン・チョルが血だらけで倒れている絵を目にします。それを見ていたヨンジュ、画面から出てきた手に引っ張られ、そのまま漫画の世界へ吸い込まれてしまうのです。ヨンジュの目の前には、血だらけのチョルが倒れていました。ヨンジュが必死に応急処置を行い、チョルが何とか一命をとりとめると、同時にヨンジュは現実の世界に戻ってきていました。そしてなんと、新たに更新された漫画では、チョルが自分の命を救ってくれた「オ・ヨンジュ」という名の女性を捜しているという展開になっていたのです。





好奇心旺盛で、思い立ったらすぐ行動!な女子ヨンジュをハン・ヒョジュが、漫画『W』の主人公で、アテネオリンピックの金メダリストにして実業家のカン・チョルをイ・ジョンソクが演じ、絶妙なコンビネーションでロマンスを繰り広げます。脚本家を手掛けたソン・ジェジョンは、『ナイン〜9回の時間旅行〜』『イニョン王妃の男 dvd』などで知られ、韓国では“時空の魔術師”“異空間の魔術師”などと呼ばれているだけに、現実と漫画のパラレルワールドが巧みに描かれ、2人が謎を明かしていく過程もスリリングに展開されます!
   


二つの世界 DVD
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000135956/p11500282c.html
日本ドラマ DVD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

中国ドラマ「琅琊榜(ろうやぼう)」第54話(最終回)のあらすじ

涙涙涙の中、ええーーー!?これで終わりーー!?という感じでしたが振りかえります。
梁帝は梅長蘇とさしで話がしたいと。
こんなこと言ってろうやぼう あらすじ
振り返っちゃダメ。ぐっと堪え。振り返るわけないよね。



祁王の伝言は「子の心親知らず、親の心子知らず」なるほど。我が子に言わせるとは。なんと哀しい。
梁帝より再審が認められた。
再審が終わり、ようやく彷徨える魂はあるべき場所へ祀られた。
今思い出しても泣けてくる・・・小殊、震えてましたね…。
事が終わったら各地を巡る旅をしたいと思っている藺晨、甄平は、藺晨に梅長蘇のお世話を任せられないと




梅長蘇を慕う愉快な仲間達.梅長蘇としての命を全うできそうだったのに。
近隣国で不穏な動きが…靖王は国を離れられない。林殊が名乗り出るが・・・ずっと梅長蘇を見守って来た藺晨は・・・。
こんなことを言われたら。聞くしかないのか…
梅長蘇が、《はいからさんが通る》の、結局最後の最後で全てを包み込む編集長よりも初恋の少尉を選んだ紅緒に重なった(涙)最佳前男友(最高の元カレ)でもヒロインは幼稚な方を選ぶ予感がするしネ中国ドラマ ろうやぼう DVD
いざ戦地へ。共に闘った同士だったのに、まさか自分が残り見送る立場になるとは、と靖王。




はっ!そういえば、靖王の勇敢なはずの戦い振りをこれまで一度も見ていない気が…
来世では平民に生まれ穏やかに暮らそうと約束した
霓凰と林殊(しかし梅ちゃんのビジュアルに慣れすぎていたために甲冑姿が微妙に見えてしまった。)霓凰へ。
何が書いてあったのだろう・・・。
夏冬に彼女の今後をお願いしていたように、良い人がいたら結婚しろとかそういう事だろうか…時は流れ、靖王一家は仲睦ましく、梁国は平和な営みが続いているようだった。おお、陛下になられてた!合併した軍に名前を付けたのかな?考えて。




梁帝は皇帝の椅子に座ったら誰もが疑心暗鬼で残酷になると言っていたけれど、それって、そこに座る前から志が違うんじゃないの?と
思えるラスト。悪人と善人がハッキリしていて仲間の裏切りもなく、説明等も繰り返しあり分かり易いドラマでした(蒙摯が居てくれた陰)。
林殊を想っていた人たちの気持ちは、現実を受け入れて少しずつ落ち着かせるしかないけれどろうやぼう あらすじ 最終回
梅長蘇への気持ちのやり場は…そうかリアル放送時に友人が貼っていた動画。
梅長蘇として何処かで楽しく過ごしていて欲しいですね。このファンタジーの世界では。
   


ろうやぼう DVD
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000135956/p11486160c.html
日本ドラマ DVD | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3  
このブログトップページへ
安西 梨香イメージ
安西 梨香
プロフィール
激安DVD販売専門店 毎日新品の韓国ドラマ,日本ドラマ,海外ドラマ,邦画,日本映画, 欧米映画,blu-ray,洋画,欧米ドラマ,人気ドラマDVD,人気アニメ,外国ドラマなどのDVD- BOXを最安値でご紹介。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
今日 合計
ビュー 1 824
コメント 0 2
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク