のんびり岐阜まちなか歩き

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://gifu.areablog.jp/machinaka

街のホットステーション

小さなたい焼きの素朴な味で沢山のお客さんが何時も集まって来ています。

 

 

味だけでなく、一番の人気はご主人の魅力で集まっているような気がします。

そんな美殿町のホットステーション「薄皮たいやき 福丸」です。

 

 

2009年9月で開店2年目を迎えた「福丸」のご主人、脱サラしてほとんど知らない美殿でお店を開いたそうです。

 

 

たい焼きは特注の型を使って一本づつ焼いて作ります、何個か大量に焼く型も在るみたいですが一つ一つ丁寧に焼く製法にこだわっています。

一つ一つ焼くのでこの薄焼きの「パリパリ」感が出てくるのでしょう、沢山の型だと火の通りに差が出てくるから上手くいかないのでしょう。

 

そのため1日で出来る量が300匹程度だそうです。

餡は北海道産の小豆をお店で炊いています、あんこ屋さんから買うことも出来ますが、甘さを抑えて薄焼きに合う餡を毎日炊いています。

 

 

始めは試行錯誤だったそうです、超薄皮で餡を多くしたらくどくて皮が薄いので餡が見えて不細工になったり、また逆にしたら反対の答えが出てくる。

研究を重ねて、皮と餡のバランスが現在の味になったそうです。

 

小さなお店ですがイートインも出来ます、お茶のサービスもあります。

お店の中は美殿の情報などがいっぱいあります、冊子などを見て情報を得るのも良いと思います。

 

ご主人は、お店の前を通る人々に何時も声をかけています。

「こんにちは」「こんばんは」学校帰りの子供達には「お帰り」など、ここには昔の近所にあった風景が存在します。

子供達も楽しそうに自分からご主人に声をかけて喋っていきます、夕方には子供達の声がいっぱい響いています。

 

 

そんな人柄のご主人の魅力で集まってくる常連の人もいるみたいです。

テイクアウトも良いですが、お店でご主人との会話を楽しみながら、薄皮たい焼きを頬張るのも良いでしょう。

そんなホットステーション的なお店になっています。

 

すでにテレビでも取り上げられていて人気店になっています、大量に焼けないこともあって待つことが多々とありますから、沢山買うときなどは電話で予約をした方が良いです。

ポイントカードもあって30匹買う毎に3匹プレゼントがあります。

 

 

柳ケ瀬本通りより美殿町を梅林公園へ向かったところにあります。

お店の前を通ると声をかけてくれますので、すぐに分かります。

 

寒い時、たい焼きで暖まりませんか。

 

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000025519/p10824176c.html
岐阜名物 B級グルメ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

岐阜市のB級グルメ

イベントとしてブログにアップしましたけど、ちょっとまとめます

岐阜市民が誇る、ご当地B級グルメを発掘しようと

はじめられたこの企画


市民より情報を集め、岐阜市の忍B隊なるものが取材をして

何点かの物が集められました

岐阜のソウルフードから新メニュー

岐阜に関係あるの?と疑問をあげられるものなど多種多様


その中から10点が先日のイベントで実際に試食し

お客様の投票でグランプリが決まりました


金華山頂上にお店を構える

展望レストラン ル・ポンディ・シェル の


信長どて丼

 

 

イベントの時のは小盛りでしたので、実際はこんな風に出てきます

 

そして展望レストランですから

 

展望は素晴らしいです

 

 

ロープウェイ乗り場には宣伝のポスターがデカデカと

 

これを食べに行かれる方も増えるのでしょうね

 

 

これが岐阜のB級グルメと言われるのではなく

岐阜のB級グルメの一つとなるのでしょう

まだまだ岐阜のB級グルメありますよぉ(笑)

また、紹介します



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000025519/p10585530c.html
岐阜名物 B級グルメ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

B級グルメ グルメフェスティバル

前に、岐阜市ご当地B級グルメ グルメフェスティバル で紹介しましたとおり

 

2月5日にJR岐阜駅前で行われました

 

B級グルメフェスティバル

 


岐阜市のB級グルメを発掘しようと言うものです

インターネット等で10品ピックアップして

お客様の投票で1位が決まりました


お客様、好きな物食べて、B級グルメにふさわしい物に投票

投票は使用した割り箸を投票箱に入れ、その重量で決まります

 


岐阜おもてなし武将隊 信義徹誠軍もお手伝いして

イベントを盛り上げました

 

私も行ってきました

はじめ、顔なじみのブースがあったので

そこで、信長どて丼を食す

 

 

食べていると

人がどんどん集まってきて、どのブースにも行列

並ぶのが嫌だったので

他のは食べられず(涙)

 

私も一応割り箸を投票してきました

 

 

投票ボックスの所には

この4月からデビューする女性ユニットと信長おじさんが

 

そのあと、信義徹誠軍のステージゆるキャラの登場

 

 

私はこの後私用で会場から離れましたが

 

グルメの投票結果

 

(知人の写真私用(笑))

 

1位 信長どて丼

2位 餃子丼

3位 けいちゃん餃子

 

になりました

信長どて丼は、金華山の頂上、展望レストランで食べることが出来ます

是非、金華山へお出で下さい

 

しかし、どて丼が岐阜のB級グルメと推されるのか、ちょっと疑問が残ります



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000025519/p10583958c.html
岐阜名物 B級グルメ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

岐阜の味B級グルメ 「焼きそば」

柳プラをしているとついついソースの香りに引き込まれそうになるところがあります。

柳ケ瀬の日ノ出町、高島屋の北側の通りを東に向かっていくとこのお店「マサムラ」があります。

 

 

昔、柳ケ瀬がまだ活気のあるとき、この前には映画館があってこの付近は賑わっていました、その前の時代より愛され続けているお店です。

 

お店の前に大きな鉄板があって、そこで焼きそばやお好み焼きを焼いています、その焼いている匂いでお店の前を通る人を引きつけています。

 

 

中に入ると、普通のテーブル席と仕切があって鉄板の乗っているテーブル席があります、自分で焼きながら食べることも出来ます。

昔はこういうスタイルのお店が多かったのですが、最近は減っていますね。

 

昭和の初期から柳ケ瀬商店街で店を構える焼そばとお好み焼のお店、ここが他のお店と違うのが焼きそば、特注の極太麺を使用した焼そばです。

この独特の食感にファンも多いことでしょう、どこかのグルメ本にこの焼きそばを食べるために、遠方からのお客さんもみえるとか書いてありました。

 

 

この極太麺を使用するのは、先代のご主人より受け継いでいる味だそうです。

ソースと極太の麺の昔懐かしい味だけでなく、他のお店でない食感を味わってください。

 

焼きそばだけでなく、お好みも美味しいです、サクサク感があって。

創業は昭和初期、当時はお好み焼きではなく「小判焼き」なる、中に小豆が入った焼き菓子を販売していたそうです。

 

今は、関西風のお好み焼きと、ねぎ焼きになっていますが、焼きそばと同様昔懐かしい味です。

ここのねぎ焼きは、岐阜名物の薄焼きではないですから、間違えの無いように。

 

 

昔ながらのお店です、焼きそば・お好み焼きもチョット洒落たお店が出来ています、それも良いのですがB級グルメの名の通り気軽に入れて、懐かしい味を堪能するのも良いでしょう。

 

ぜひ極太の焼きそばを味わって下さい、柳ケ瀬に行き匂いに釣られて入ってみてはいかがでしょうか。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000025519/p10543482c.html
岐阜名物 B級グルメ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

岐阜のお好み焼き『薄焼き』八千代

今日は歌で有名な、柳ケ瀬を歩いています。(古いかぁ)

柳ケ瀬本通り中央辺りを南へ入った筋に、このお店「八千代」はあります、日ノ出町になるのでしょうか、席数が16席くらいの小さなお店です。

 

 

店長の両親が一銭洋食をルーツに1952(昭和27)年に創業。

薄焼きとは、お好み焼きの生地を薄く伸ばして、キャベツを中心とした具を乗せて焼くお好み焼きです。

そのキャベツの代わりにねぎを大量に入れたのが、ネギ焼きです。

 

 

ここの薄焼きは、クレープのように三つ折りにするのが特徴でそれが八千代流です。

特製ウスターソースを塗った味は素朴で懐かしく、半世紀以上にわたり庶民に愛されています。

周りの方がパリっに近く、真ん中辺はモチっとしてます。

 

また、焼きそばも昔懐かしい味で人々に食されています。

普通のソース焼きそばですが、麺とソースが絡んで紅ショウガが味をひきたてて美味しいです。

 

 

昔は何処にでもあったお好み焼きのお店(薄焼き)おやつにちょうど良く安いので、一銭洋食と言われました。

今は、大阪のお好み焼きや広島のお好み焼きが主流になってきていますが、岐阜の街には昔からの味を守っているお好み焼き(薄焼き)のお店が残っています。

いつでも気軽に食べられるのがよいですね。

 

八千代に昼訪れると、混み合っています、ほとんどが女性のお客さんです。

気軽に入れるのがよいのか、昔から通っていられるのか年輩の方もみえます。

昼間前を通ると待っているお客さんがみえるので、人気店だなぁと思っていました。

女性の方でも、薄焼きなら2枚くらいペロッと食べられるみたいです。

 

 

柳ケ瀬を訪れた際にでも、柳プラのついでにも、訪れてはいかがでしょうか。

もちろんテイクアウトも出来ますので、お土産にでも良いのではないでしょうか。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000025519/p10532814c.html
岐阜名物 B級グルメ | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

美味しいそうですね。女性には薄皮魅力ですね、食べて見たくなりましたっ♪
機会があれば行ってみます(o^o^o)

[ ぎふ道の駅コンシェルジュ ] 2011/11/19 22:08:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぎふ道の駅コンシェルジュ さん

ありがとうございます
私が行った時、おっさん一人と後は女性ばかりでした(笑)
岐阜のお好みは薄焼きですね

[ まちなか案内人 ] 2011/11/20 19:09:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  
このブログトップページへ
まちなか案内人イメージ
まちなか案内人
プロフィール公開中 プロフィール
岐阜の「ええとこ」観光巡り。
観光だけでなく、まち歩きをして一服できるところや、グルメなどを、また脱線して意外なことをアップしてしまうかも知れません(笑)
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 21 296503
コメント 0 248
お気に入り 0 7

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク