あなたの人生物語をAKIRA歌と共に分かち合う@しあわせイメトレマスター佐藤菅井美佳

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://gifu.areablog.jp/nikonikomikan77

【生きたいときも死にたいときも、すでにしあわせ】

[moblog]
【生きたいときも死にたいときも、すでにしあわせ】

【生きたいときも死にたいときも、すでにしあわせ】

はるちゃんのブログ
めちゃ、わかる。

生きたい、死にたい、の繰り返し。

今日もパートナーに「死にたい」とか呟きながら
受け止めてもらってしあわせ

AKIRAさんいわく
「しあわせ!とか大好き!とか高揚感がアゲアゲでいきすぎると
脳がこのままだとキケン!と判断してバランスとるために落ち込ませる物質を自ら作り出したりする」んだそうな(笑)

みかんは薬を使わなくてもまるでコカインみたいな「なんでもできる!」全能感を感じやすいからさ
逆に行くのもフツーのことだわね。

なんか脳みその不思議を感じるわ


私は人が大好きやし
新しい出会いも大好き

私なりの大好き!発信によるご縁繋ぎも使命やと感じてる

だけど他者とずーっと同じとこにいると
テンションがあがりすぎちゃって

ベラベラ話しすぎるか
だんまりしすぎるかどちらかになり

フッと一人になる時間がほしくなる(笑)

やっぱ自然の力に触れる瞬間が一番エネルギーいただくなぁ


死にたいと呟く夜でさえ実はしあわせなんだ


それが
ありのままの今の私

うふふ
そんな自分がカワイイ


大好きな子宮委員長はるちゃんも
死にたい、生きたいを繰り返す

でもいつも家族やパートナーがそばにいる

うん
わたしも。

ほんと、ありがたい…


大好きは
嬉しい

「死にたい」さえも
感じきれる

そんな私が大好きだ

そんな死にたい、生きたいの陣痛のあと
一体何が生まれるのかな?

私は私を満たしつづけよう

そこを絶対にブレずに
集中していくんだ!!




★子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba
http://ameblo.jp/jj-haru/






はるちゃん 子宮委員長
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000024224/p11394125c.html
【私らしく輝く道】

【慣れてないからこそ面白い(笑) タダ者じゃない人たちが大好きだ】

[moblog]
【慣れてないからこそ面白い(笑) タダ者じゃない人たちが大好きだ】

【慣れてないからこそ面白い(笑)
タダ者じゃない人たちが大好きだ】


小さなご自愛で
パジャマを買い

キュンときた手提げや服など買いましたが

いざ荷造りしてみると
持っていくのやめよう(笑)
とか

やっぱコレはイマイチやったなあ

とか

迷う迷う

服を買うのが苦痛でたまらなくて

周りが見かねて買ってくれるまで服を新調したことがなく

服もパートナーやらパートナーの母やらに選んでもらってました私です

だから
何を着たいとか
どんな服が好みとか
こうしたい!

と感じること自体が
よくないこと

若いうちにインプットしてしまった残念なガリ勉タイプ

欲をもったらいけないんだ
欲をないことにしたら
それについて思考停止できる

という作戦を施行してきたわけ

だから買い物が不馴れでシャアない

最近…ようやく
自分で服を買いにいく意欲が出ただけ
れっきとした欲をもつ人間?として復活できつつあるんだと思う

ロボット人間からの脱却計画?


靴も靴下も
「つくった人もきっと制作者冥利につきると思うよ?
よっ!消費者のかがみ!」

パートナーにわけのわからんハヤシ言葉?をもらうくらい

すぐにボロボロになる
そんくらい雑に歩いてるんだろうね


靴下はスキップとかするかしね!
しゃあないっす!

なんか
女子としてガサツすぎる残念な自分
という自覚をしたくなくて

はぁー
色々と蓋をしてきたんだなぁ


どうりで〜


だからまだ中学生くらいの意識で買い物してると思うなぁ
わたし

慣れてないから
色々と選択も失敗しちゃうんだけど

経験値つんでなさすぎだから
しゃあない
許す!!
リハビリだ

ゲスく笑いながら
好きなもんを貢いでもらっちゃうくらいの自己肯定感バッチリなシンデレラになるためには

自分にとっての
好きなもん、を
知ってること前提やろ?

まぁ
これが似合うよ


プロに選んでもらうのも憧れます

そんな私を想像してみる

うん
楽でいいわ


まぁ
リハビリかねて
まずは何が好きなのか
感じることから

そう思えば
以前よか…回復してきたかもなぁ


このモヤモヤがだいっきらいで
自分から逃げ続けてきたけど

モヤモヤを感じるリハビリ中

あぁ〜!
モヤモヤする!!

さっさと
スッキリしたい

モヤモヤ
モヤモヤ
モヤモヤ

よしよし


そんな感じで
最近、感じたことをパートナーに分かち合ったら

へぇ〜
そんなややこしい内面してんの?
生きるの大変そうだなぁ


またまた不思議に感心されますた

しかも
自分が実際になんて言ったか覚えてない…

まぁいいや

聞いてもらって
そうかぁって理解してもらって
同情されたから
なんか満足したんだろう

そういう
素直なデトックスが気持ちいいってこと
どんどん体感してゆこうっと

小さな
でも
自分との大事なコミュニケーション

パートナーとの分かち合い


私は、何かをやりかけたまま

次の刺激ですぐに次の何かに集中してしまい

よくグズだと小さい頃からあきれられてましたが

今も活字(ことば)が大好きすぎて

本のトラップが危険!!

読みかけで各地に散らばった本たちを回収し

まとめて退避させれただけで
大分…はかどります

荷造りは
昔から苦手だったなぁ


なんか色々と
今まで感じないですんでいたことを
感じるように切り替えたら

あぁ〜
不慣れすぎて
色々時間がかかるわ

新しい習慣を身に付けるまでは
不安定だよね

とにかく
ダメなとこ認めて
自分にとってのOK!OK!OK!ってする作業の連続

その都度
いちいちしっかり落ち込んでみるとこも
ショートカットなしでやるようしてます
(めんどくさいけどやるのだ)


そうすると

やっぱ長引くし

感じきるのは
やっぱ痛い

でも正念場!って気がする

今やらずして
いつやるんや!

慣れるまでの耐久レース

私が目指すは
ハートのスッピン!!!


化粧どころじゃなくて
ガッチガチの鎧で覆っていたからさぁ
↑ハートをね

今もすきあらば鎧のなかに引きこもりたくなるよね

でも
家にひきこもってもいいから

ハートの再生は
引き下がらんぜよ〜!

ダサい自分に
マジへこみますが

まぁ
ようやく自己認識によって凹めてる私を誉めます

あぁ〜!
ダッさ!!!

ダッさ!

(二回いった)


さぁ
アウトプットもして満足じゃ

風呂入って寝よ寝よ

荷造りはたぶん出来た…
余計なもん持っていってる気もするけど
よいわ!

明日は沖縄

またまた多様な皆さんとの珍道中になりそうだわ〜!ワクワク

とにかく…AKIRAライブいける嬉しさよ

あとは出会いのご縁と宇宙の采配に任せる!!

そーそー

今日、また中山道会館にいったら福田さんがいて
AKIRAライブにはまってるよと言ったら

すぐにネットでAKIRAさんの髭とドレッドな姿をみて
速攻で「きったねぇ顔だなぁ!」のコメント

爆笑しちゃったよ!

4月18日のチラシ見せたら
そんなにいいんなら今度…やる気塾でもAKIRAライブ呼ぶか〜!

一人500円で100人も呼べば、残りの経費はやる気で出すで〜!集客宜しくなぁって…

またまたAKIRAさんの魅力を地域に拡散できちゃうでないの!
AKIRAファンでない人をAKIRA歌の衝撃に巻き込む快感〜!

うきうきしちゃったよ

沖縄にいくからと
立ち寄ったご縁のお陰さまだわ!!

未知のものを面白がれる福田さんは
やっぱりタダ者じゃないな!!

出会いはこれだから やめられない


「沖縄についたら
ちょくちょくメールちょうだいね
心配するから♪」

って素直にいえるパートナーが羨ましすぎて大好きだ!!

母からの心配メールには反応しまくる
まだまだ未熟な私を私は、凹みながらも許します


子宮委員長はるちゃん&AKIRAさんで
自己改革&ご自愛爆走中の
にこにこ◎^▽^◎みかん♪でした

ブログ
http://ameblo.jp/nikonikomikann-0707/



感じるリハビリ中
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000024224/p11379293c.html
【私らしく輝く道】

【小さなご自愛をしてみた】

[moblog]
【小さなご自愛をしてみた】

【小さなご自愛をしてみた】

ご自愛ワクワク実験中のにこにこ◎^▽^◎みかん♪こと佐藤美佳です


土曜日から沖縄へ二泊してきます

AKIRAライブに参加します(とにかく私は、わたしを満たすべく、ガッツリAKIRAライブ三昧します)



私は、部屋着も ちゃんとしたパジャマもなかったからさ


なんかホントどうでもいい服を着てました
意味のわからん我慢?




沖縄へいくために買い物したとき

ようやく…カワイイなぁってパジャマ買いました

そんな小さな自分を愛するを実行する

そんな小さなことが
すんごく すんごく 自分のご機嫌のために

したかったことなんだよなぁ

くふふ( ´艸`)

って

小さなしあわせ

小さくても…大きくても

しあわせは、しあわせだよぉ


あぁ
しあわせって
自分が好きって

なんかすべてにありがとうな気分になるんだね


ありがとう!


にこにこ◎^▽^◎みかん♪でした



4月8日金曜日
10:00〜13:00
ランチ13:00〜14:00
しあわせイメトレ台本かくよ!
イメトレする内容を具体的に文字化してみて
私たちがお一人お一人をマンツーマンにて台本確認させていただきますよん

ピンときたら
メッセージちょうだいね!

好きに素直になってみて♪
むふふ


意味のわからん我慢やめよ
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000024224/p11378711c.html
【私らしく輝く道】

【大好きなことをどんどんやろう!!〜学童最後の日の備忘録】

[moblog]
【大好きなことをどんどんやろう!!〜学童最後の日の備忘録】

【大好きなことをどんどんやろう!!〜学童最後の日の備忘録】

今日3/30は学童勤務、最終日ということで、一緒に働く先生方へのお礼も兼ねて
事前にお菓子を買う時間が必要だというのに、時間ぎりぎりではないの!
大急ぎで車に乗り込む。

あー、こういうさ、お礼にお菓子を・・っていう発想も、思いつかないのよね、私。
どうやら、同じ三月に辞められる方は、ほぼ全員が顔をそろえる指導員会に挨拶がてらお菓子を持参したようで、
あとから、欠席した先生と私にお菓子が配られ、ハタと気づいたわけです。あぁ。世間ではこういうとき、お礼に何か贈るんだなぁ。って。
自分もいままで、他の先生方が辞められるとき、色々と、いただいてきたのに、いざ、自分が辞める時になっても、そのことをすぐに思い浮かべることができないのね。
あと、お菓子を持っていくタイミング?みたいのも、よくわかってないのよね。
今更な私。まあ、私が粋じゃないのは確かだ。とても、残念。とほほ

でも、もう、そういう自分を最大限に許し続けていくことにする。

で、前日にお菓子を見に行ったけど、なんかピンとくるのがなくてね。当日に、中山道会館に立ち寄って、お菓子を二箱えらぶ。
私、やる気塾ってのに昔入っていて、そのときの知り合いが中山道会館でレジを担当していて。「ひさしぶり〜〜」って話になり。

サヨナラの日に、再会があるって、面白いね。不思議!

 学童に行くと、なにやら、午前中の勤務だった先生方が同時に話しかけてくる。

どうやら、子どもたちが私にサプライズで外で何かしているけど、危ないかもしれないから、上手に驚かされてください。とまあ、そういうことのようです。

お菓子も「ありがとうございました」と皆さんにお渡しできて、なんとか、大人なフリはできたっぽい?(でも何が正解かは未だ不明)

 自由時間の前に、「おやつの前に14:30くらいに一階に集まってね。紙芝居します」って、子どもたちには先週から予告していた通り、「最後だから、聴いてね」って伝えました。
 割り箸を切るので、ブルーシートを敷いて、紙芝居をする台と、布・・・はなかったから台にもブルーシートをクロスのようにかけて。

 二階に居た三人の女の子たちに外から集まった子たちの並ばせ役をお願いして・・・

まずは、割り箸切りのデモンストレーション。子どもたちにもやってもらう。最初は切れない。
わたしもやってみせる。もちろん、切れる。名刺をクシャっとさせても、切れる。なんで??コツがあるんだよ、だれでもできるの。そのコツはね、オリンピックにでてる人やスポーツ選手も知っているの。この紙芝居をみると、そのコツがわかるからね。

 里美ねえやんの紙芝居を読む。だいたい23分くらいかかる。紙芝居としては長いお話。でも、すごく集中して聴いてくれていたなぁ。

まあ、一番前の一年生男子が小競り合いしていたので、大事なシーンの前に二人には離れて座ってもらったけどね。あはは。
私も、他の子も、その子たちも集中できる環境づくりね。
ただ、まあ、私はAKIRAさんの替え歌を歌う勇気は無くなってしまったんだけどね。でも、あれはあれで、良かった気がするんだ。

そのあと、てんつくマンさんからの今日のメルマガと同じ内容のことを話せましたしね(あとで転載しときます!)
これ、4/1に届いたメルマガ内容を何故3/30に話せたか?不思議でしょ?

3/29に、てんつくマンさん率いるメイクザヘブンさんからハナハナファイナルのチラシが届き
そこに…そのエピソードが載っていたから!!

それを必然と呼ばずしてなんと呼ぶ(笑)


ザックリ言うとね
大好きなことをして自分も周りの人も喜ばせて、
好きなことがコロコロ変わっても…
たとえ周りに何て言われても
大好きなことをし続けていたら…
いつかそれは才能になり
役割になる

だから大好きなことをどんどんやろう!!
ってこと

で、全員に割り箸切りしてもらいました。

「もっと切りたい!」って子もいたんだけど、
「できた子はまだの子を助けてあげてね!」ってことで。

まぁ、とにかく、全員切れました。嬉しそうだったな!満面の笑顔!イエーイ!!うれしぃね〜\(^o^)/


 それから、シートの上で…みんなでおやつを食べました。
あ〜!感想、聴きそびれちゃったけど(笑)。
天気がいい春休みに、外遊びの時間が減るのは残念すぎるもんね!

さあ!遊ぼう!

 いっつも、やんちゃな子が、竹を切ってくれと根気よく頼むので、何回か希望にこたえた。
最後は、もう、手が痛くなって「これが最後ね!」と撤退。

あとから、考えるに私を外のサプライズを準備している場所に近づけさせない意図も実はあったのかな。

 17:00ごろに、二年生の女子が二人、「先生!目をつぶって一緒に来て!」と手をつないでくれる。
校庭の奥にある砂場のほうへ。
ドスン!目を開けると、まだあるよ!ずるっ!もうひとつ!スト!

巨大な穴と、深い穴と、小さい穴と三つの落とし穴。そして、三つの落とし穴同士も、横穴で繋がっている。上から乗っても崩れない深さの横穴。

完成に、二日間もかけたらしい。
一年生から五年生までの共同制作。

だいせいこ〜う!
と笑顔がはちきれんばかりの子どもたち!

「良くつくったねえ!すごい!」

子どもたちの腰まで隠れるほどの、深さ。

横になったらお風呂くらいの大きさの穴もある。
とっても根気も時間もいる作業だったろうに。

ワクワクしながら、みんなでつくった、その時間こそが、かけがえない思い出になるね。

その体験は、「辞めていく先生のため」っていう共通の目標にむかって
それぞれが楽しんだり、工夫したりした、その時間そのものが宝物なんだよね。

小さい子たちは、私を驚かせたら大満足して、もう鬼ごっこをしている。

五年生と四年生の男子二人が遊びがてら、私と一緒に穴を埋める作業を楽しむ。二年生の女子一人もあとから一緒に手伝ってくれたね。

 帰りの会、のかわりに、また、私が持ってきた絵本を読むことになった。

「ピートの白い靴」
クロネコのピートのお気に入りの白い靴
お気に入りの白い靴が…!!でもピートは泣いてない!
こんなふうに歌を歌うよ

検索したら動画もあるからぜひ見てほしいんだけど…
イメトレの同期の子に教えてもらった絵本で
すごく気に入って…その絵本が持ってきた紙芝居と一緒にたまたま入っていたのよね
だから…こどもたちに読めた
これを必然と呼ばずしてなんと呼ぶ(笑)

そんなんばっか!

歌を一緒に歌えて
なんだか面白くって、ちょっと考えさせられる素敵な絵本。
かなりサイコー♪

絵本の途中でも、一旦本を置いて
お迎えが来た子に、ハグをしてお別れをする。

絵本を読み終わると「・・・・・」

一瞬お互いに黙り、

帰りの会も終わりにして…各自遊ぶように「じゃぁ・・」と立ちかけると、

子どもたちが「もっと読んで」とリクエスト。

「じゃ、読んでほしい本を選んでね」

普段は誰よりも先に遊びたがるあの子が「僕が選ぶ」と絵本を選んでくれた

その間に、またお迎えに来た子とハグしてさようなら。

選んだのは、『ハウルの動く城』。

「長い本だね。最後までは読み切れないよ。」

「でも、いいの!読んで!」

少し読みかけたところで、本を選んでくれた子のお迎え。

ハグして「ありがとう大好きよ、また会おうね」その繰り返し。

最後まで残っていた兄妹も、結局、わたしの読み聞かせに耳をすませる、という形で最後まで一緒に時間を共有してくれた。


「次の仕事が見つかるまで、続けたらよかったのに」
私が次に何をするか決めてないと知って、そんな可愛いことを言ってくれる。


そうか、私、子どもたちに、愛されていたんだなあ。
ありがとう。

あなたたちの「今」を一緒に過ごしてくれて、愛してくれて。

私もあなたたちの、一瞬、一瞬が、愛しかったよ。

嬉しかったな。なにもかもが。

代表の数人が書いてくれたメッセージカードに
折り紙でつくったアイスキャンディ
黄色は「元気が出るアイス」、ピンクは「愛のアイス」、紫は「幸せのアイス」って書いてある

元気と愛と幸せもらいました!

最後に上履きも外遊び用の靴も、かばんに押し込み、子どもたちに借りてきた絵本や紙芝居も持ち帰る。

名札も返し、戸締りをし、電気を消し、鍵をかけ、もう一人の先生に鍵を受け取ってもらう。

4年間、ありがとうございました!

そんな、一日でした。^^
AKIRAさんの『愛することをやめないで』という曲の歌詞に

「たとえ私が年老いて消えていっても
この歌を残してゆく最後の希望を」

「どうか、愛することをやめないで
どんなつらくてもやめないで
あなたは愛の生まれ変わりだから」

というのがあり
そこを歌うとつい涙ぐんじゃうんだ

私は、学童の仕事を始めたばかりの頃
もう傷つくのが怖くて
もう愛することも怖くて
今以上に…感情にも沢山沢山蓋をしていた

だけど…学童のこどもたちに出会ってしまったら

愛さずにはいられなかったし…
そしてこんなにも愛してくれた

私を忘れてしまっても構わないから
彼らの中に一緒に過ごした時間と愛がずっとずっと生き続けますように

大丈夫
大丈夫
大丈夫だわ

だって私たちは愛の生まれ変わりだもん

そう、愛そのもの、だもんね

あぁ
愛が溢れる〜\(^o^)/

ありがとう〜\(^o^)/

命への無条件の信頼

私も…あの子たちも大丈夫だ

愛の導くままに
それぞれの道を行こう

学童最後の一日の、備忘録。

読んでくださって、ありがとうございます。


インラケチ!

大好きだよ〜\(^o^)/

にこにこ◎^▽^◎みかん♪でした


大好きなことする
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000024224/p11374234c.html
【私らしく輝く道】

【心配から無条件の信頼へのシフト】

[moblog]
【心配から無条件の信頼へのシフト】
【心配から無条件の信頼へのシフト】
【心配から無条件の信頼へのシフト】

最初の学童のお仕事を三年間
今の学童のお仕事が気づいたら四年間

あっという間の七年間でした

この七年間で精神状態がどんどん変化しました

時間に融通がある仕事なので
学びたいことも同時進行でできて
私にぴったりな幸せな仕事でした

何よりこどもたちの姿に癒され救われてきました
夢中で遊ぶ姿
学習する姿

怒ったり泣いたり拗ねたり笑ったり

それぞれの家庭環境に心を寄せ

私をありのままに見せるほどに
心を開いてくれた

「もうお腹減ったよぉ」
とか

「眠い〜!」
とか

「あ…まちがっちゃった!(○_○)!!」
とか

ダメダメなとこを見せるほどに

こどもたちは一緒に笑ってくれて

ときには本当に心配してくれる


「あ、言いたいだけだから大丈夫だよ!ありがとう!」


優しいんだよなぁ
みんな


ちゃんとしてない私のまんま

時には
「えー!やりたくないよ〜」
と遊びに誘われても
断ったり(笑)

気持ちに素直であること
すると

素直に表現されるこどもたちのあれこれが

いとおしく
受け入れられたりする

まぁ
集団生活上、アカンやん

注意したり

危険から遠ざけるためのアドバイスもしますが


私が楽に息ができて
リラックスしているほどに

こどもたちも安心して自分自身に集中して遊べる気がする

そして
ふと心開いた本音の一言を
ありのまま聴かせてくれたりする

「そっかぁ〜」

「そうなんだね」

その一瞬のやりとりが
心に深く響く

本音は人の心を震わせるね

そんなやりとりが私を一番救ってくれました

その場にいさせてもらえて幸せでした

喧嘩のプロセスさえ
いとおしかった

こどもたちの本気
こどもたちのやるせなさ
弱いとこも
意気地がないとこも
迷いも
困りごとも

解決できなかったアレコレさえも

みんなみんな
あの子達の経験という宝物になる


春休み前の終業式の日

私が勤務じゃないときに
他の主任の先生が私が辞めると伝えてくれていた

金曜日に「あと2回きたら…先生は最後ですよ」
と皆に伝えたら

あとから
「どうして辞めることにしたの?」
じっと目を見て聞く

ほんとのことが聞きたいの!
と強い瞳が語っている

「12月くらいにね…ふと辞めようって思って」

「ここになんの不満もなかったんだけど」

「実は私も…よくわからないけど」

「大丈夫。
あなたと私はもう出会ってしまったから
離れていてもずっと繋がってるよ
私が幸せだとみんなも幸せ
だから責任もって楽しく生きてくね」

ふーん

たぶん、わけのわからん説明だったと思うけど

私が伝えたいのは
「あなたが大好きよ」
ということ

「あなたは素晴らしい子よ」
信じて。

「え!?
先生、結婚してるの?」

「うん。ほら、結婚指輪をしてるでしょ?」

「じゃあ、こどもは?」

「あなたが私のこどもよ!ここにいる子たち、みーんな私のこども!」

「えー!ちがうよ」

「ちがわないよ〜!みんな私の血の繋がらないこどもだよ♪ご飯を食べさせなくてイイこども(笑)一緒に遊ぶこどもだよ
いいでしょ?」

うふふ
と照れたように嬉しそうに笑う

「先生、ほんとは何歳なの?」

「えー? だからほんとに100歳だって!魔女の修行中だからさ、魔女の中では100歳はまだまだ若いんだよ」

「もー!」と怒る子もいれば
一緒に笑う子もいる

そんなアホなことを本気で言ってる
アホな大人が一人くらいいてもバチはあたらんやろ(笑)


学童のお仕事で好きな作業は

ベランダの掃き掃除

竹ぼうきで丁寧に丁寧に掃き清めていく

家の掃除はようやらん私だけど

こどもたちの環境整備は好きだ

ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう

と心の中で言いながら


この場所でこどもたちを何年も何年も何年も何年も見守ってきた桜の木を撫でながら

無心に作業する時間が好きだ

こどもたちに会えるだけで幸せで

こどもたちのありのままの姿に
癒され救われてきた

あの子たちは皆
私自身だった

学童のお仕事をして
夢中で遊ぶ姿に
私も一緒にその世界にまぜてもらい

オセロも上手になり

一人あやとりも出来るようになり

ユニット折り紙も好きになった

あいかわらず将棋や囲碁やけん玉はできなかったし

走るのは苦手だから
鬼ごっこはよっぽどでないと一緒にはやらなかったけど…

将棋や囲碁やけん玉は
できる子の姿に素直に感嘆し

鬼ごっこは「がんばれー」と応援し

夢中になりすぎてあぶないところへ走り込むようなら

逃げる範囲を決めるようリーダー格の子に提案したり


幸せを
たくさんたくさんたくさん
いただきました


今日が、最後の学童勤務

里美ねぇやんの紙芝居と
割り箸切りをやらせてもらうことにしました

「プロ野球選手もオリンピック選手も
イメージトレーニングをしてるんだよ」

最後に彼らに
私からの魂の授業が届きますように


ワクワク大好きなことをして自分らしく生きる

大成幸な人生



楽しいを選び続けることは
すごく勇気がいるけど

誰かの価値観で
素晴らしいと言われる人生より


自分の気持ちにまっすぐに

自分を幸せに満たしてると
何故かまわりも喜び
ますます嬉しいと大好きが増えていく

それが当たり前の世界になるよ


今日はひとりひとりに
ハグをしよう

大好きだよ
あなたは本当に素晴らしい子だよ
って

伝えよう


私が貰ったもの
いっぱいある

だから…
心からのありがとうを込めて


今日の午後からの最後の一日を

思いっきり楽しんできまーす!!!


ありがとう
大好きだよ
愛してるよ


大好きな大好きな
私の血の繋がらないこどもたちへ

離れていても
ずっとずっと繋がっているよ

だけどやっぱり
寂しくて悲しいなぁ

わぁーん°・(ノД`)・°・

でも…自分で決めたことだから

悲しいけど
悲しいけど
悲しいけど


自分を見つめて
自分をとことん愛して

大好きな人たちと
大好きなことをして

夢中になって生きていく
そんな実験が開始されるんだ


そして私は
今まで出会った沢山のこどもたちと繋がっているから

だからもう
それだけで大丈夫だ


昨日、娘さんが障がいがありずっと病院にいらしてるお母さんと
メッセージやりとりしていて

「心配から無条件の信頼にエネルギーが変わったとたんビックリするくらいの現実の変容があった」


命の危険があるたびに
目の前の娘さんが選ぶことに無条件の信頼を寄せる

すると心配のエネルギーから
無条件の信頼エネルギーに変わったとたん

命の危機を乗り越えていかれた


そんなメッセージを
このタイミングで貰えたことが

本当に嬉しかった


会えなくなるのは悲しいけれど

そうだ
何を選んでも間違いなんていっこもないんだ

あの子達の命が選ぶことに無条件の信頼を寄せているだけでいいんだ


私ね
今までは、複雑な家庭環境の子たちに
必要以上に「同情」していて
そんなふうに反応する私が嫌で
無意識に、かわいそうって思う私を無意識に責めていたの

だけどさ
かわいそうって思う私と
かわいそうって思われてもとにかく全身でSOSを発している
愛してほしいと叫んでいる体に
愛してるよと伝えたい私がいたのなら
それは、やはり…必要があって
やらせてもらえたことだと
今なら思える

そしてね
今の私は
どんなふうであっても
生まれる前に決めてきたあの子達の命が必要とした環境のひとつに
私っていう人間ももしかしたら組み込まれていただけで

私も…あの子達を必要としたし
あの子達も私を必要としていた

そんな奇跡に感謝が溢れたよ


学童の仕事を一区切りするのは
次のステージが待っている
という予感から。

ただただ私も…
自分の直感への無条件の信頼を持つだけだね

そしてね
あの子達の幸せを確信しています

だってすでに幸せ

私は素晴らしい人としか出会えないし

私と出会ったということはもうそれだけで
あなたは素晴らしいんだ
そんな無条件の信頼

あはは

ずっとずっと大好きだよ!

にこにこ◎^▽^◎みかん♪でした


ありがとうが溢れる
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000024224/p11372808c.html
【私らしく輝く道】

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
にこにこ◎^∇^◎みかん♪(佐藤菅井美佳)イメージ
にこにこ◎^∇^◎みかん♪(佐藤菅井美佳)
プロフィール公開中 プロフィール
ご訪問
ありがとうございます

あなたの人生物語を
AKIRA歌と共に分かち合うしあわせイメトレマスター佐藤菅井美佳です


インラケチ!
あなたはもう一人の私です

大好きなあなたと大好きを分かち合いたい!!

大好きは嬉しいから♪


大好きでどんどん繋がり
学びや気づきを
分かち合いたいな!



今まで学んだこと
(師匠)

・オイリュトミー
(ミヒャエル・レーバー他)
・教育オイリュトミー
(ジルビア・バード他)

・吉祥レイキ
(此嶋美保先生)
・現代霊気
(土居裕先生)

・マヤ暦
(越川宗亮先生)

・イメージトレーニング
(尾崎里美ねぇやん)

・子宮メソッド
(子宮委員長はるちゃん)
・世界の秘伝
(AKIRAさん)

など☆


大好きな人たち

子宮委員長はるちゃん
AKIRAさん
かっこちゃん
心屋仁之助さん
福島正伸先生

などなどなど


大好きなパートナー
しげちゃんと
二人暮らしです

そんな私の大好き!に
共振共鳴される方は
ぜひぜひ愛にいらしてね♪

お待ちしてまーす♪

漱漱氈_(^o^)/漱漱

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<