不器用な人用のアイテム

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://gifu.areablog.jp/bukiyou548

売れないバンドのドラムをやっている僕

僕は売れないバンドでドラムをやっています。
ボーカルが作詞作曲をして、僕らリズム隊が譜面通りに演奏するだけの毎日です。
しかし、最近思うのは、本当に売れるのかってことですね。
売れることを夢みてやってきた僕らですが、もう年齢も30代に入るところ。
バンドは20代が勝負で、ここで注目されておくと安定した基盤ができるのですが、30代に入るとやはりキツくなってくる。
若いのがどんどん出てくるし、自分たちのライバルも次々に辞めていく。
そういう環境で頑張り続けるというのはつらいです。
僕もドラムをやっているのですが、将来的に食べていけるのかと聞かれれば、可能性は低いです。
なぜなら、作詞作曲をしているボーカルに収入が入ってくるものの、僕らリズム隊はライブなどでしか稼げません。
そこは、やっぱり大変な境遇だと言えますよね。
みなさんもその点は、しっかり考えてバンドをやっていくことが必要となるのではないでしょうか。
覚悟が何より必要だと思います。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000257178/p11673219c.html
バンド

このブログトップページへ
ブログイメージ