サブURL(このURLからもアクセスできます):http://gifu.areablog.jp/hidaminojiman

荘川桜




荘川桜

 

皆さんこんにちはお久しぶりのマリリンです

 

3月も中旬になり随分暖かくなってきましたね

 

もうすぐお花見の季節ということで、今回は荘川桜

ご紹介させていただきます

 

 

 

 

昭和34年秋、ダム建設中にこの地を訪れた電源開発株式会社の初代総裁高碕

達之助がこの巨桜が湖底に沈むのを悲しみ、桜に関して詳しい笹部新太郎翁の

協力を得て、移植することを思い立った。電力会社もこれに協力し、大々的に

移植工事が進められ、昭和35年12月に完了し、翌春見事に花を咲かせました

 

 

 

 

光輪寺境内にある老桜を発見し、水没移住する人々の

心のよりどころとして移植を決意しました

近くの照蓮寺境内にもう1本巨桜を発見し、万が一1本が枯れても

もう1本が助かればとの想いから2本の移植を提案し、

2本が同時に移植され奇跡的に2本とも蘇生したものです

 

 

 

 

 

御母衣ダム中野展望台にどっしりと立つ樹齢およそ500年余りの老桜

毎年4月下旬から5月上旬にふるさとを偲ぶかのように咲き誇ります

 

 

荘川桜については、御母衣ダム正面にある「みぼろダムサイドパーク」

において移植工事の映像を含むドキュメンタリービデオ

「桜守りの詩」等の展示を見ることができます

 

 

 

 

今年のお花見は荘川桜で決まりですね

 

 

荘川桜

東海北陸自動車道荘川インターチェンジ下車、

国道158号白川村方面へ約15分

 

 

みぼろダムサイドパーク

岐阜県大野郡白川村大字牧140−1

05769−5−2012

 

 

 

 

 

 

 

 

 



荘川桜
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://gifu.areablog.jp/blog/1000024437/p11015546c.html
自然 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
養老公園
竜吟湖まで足をのばして
竜吟の森・素敵な紅葉
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
飛騨美濃じまん観光スタッフブログイメージ
飛騨美濃じまん観光スタッフブログ
プロフィール
 多くの方に岐阜県の良いところを知って欲しい!見に来て欲しい!と思っているスタッフによってオープンしたブログです。
主に、これからの観光情報の提供と、実際に休日に出かけたところの報告をお伝えしていきたいと思っておりますのでたくさんのアクセスをよろしくお願いいたします。

前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 1月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 6 376415
コメント 0 81
お気に入り 0 5

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト